入浴時間(宿泊)
岩戸風呂・洞窟風呂・穴風呂 6:30〜22:30まで
室内風呂・かじかの湯 15:00〜翌朝9:30まで
風の湯 13:00〜22:00
     (家族風呂)
6:30〜8:00(女性)
8:00〜9:00(男性)
※上記ご利用時間外はお掃除のお時間となります。状況により多少前後する事がございます。ご了承くださいませ。
入浴時間(立寄り)
岩戸風呂・洞窟風呂・穴風呂 8:30〜21:00(終了)
立寄り入浴料金:入湯手形(¥1,300、3ヶ所)
             または¥500
泉質 : ナトリウム塩化物硫酸塩泉
黒川では地蔵堂の言い伝えの頃、そう、もうずうっと昔から温泉が湧き出ていました。奥深い山間の川沿いには何軒かの宿がならび、湯治の湯として利用されてきました。江戸時代は参勤交代のお殿様が立ち寄られる地でもありましたが、この山奥の温泉地がどれほど賑わっていたかは定かではありません。
 そんな黒川に古くからある当館ですが、自慢できるものも多くはないのかも知れません。しかしながら古より滾々と途絶えることのない源泉のお湯を、そのまま何もかわらず昔ながらにご利用していただけることが、古宿の唯一のものかと思えます。
露天風呂 : 岩戸風呂(混浴)、風の湯(女性)
洞窟風呂 : 混浴1、女性1
家族風呂 : 1ヶ所
室内風呂 : 男性1、女性1